受け入れる。

もし、今あなたに起こっていることが、あなたが今現在学ばなければならない事だとしたら?

もし、起こっていることがとてもつらいことなら、こんなこと云うと非常に聞こえるかもしれません。でも、ちょっと視点を変えて受け入れてみてください。これは、起こるべきして起こった、そしてこの事は、何を伝えようとしているのか?全身全霊で受けとめてみてください。受けとめて、受け入れてください。まるで、それが当然のことのように。

というのも、あなたはそのキャパシティ(うつわ)があるからです。覚えていてください。ソースは、決してあなたにあなたが取り扱えないような問題を与えないからです。実際のところ、あなたがその問題を創っているのですから、もちろんあなたが、解決することができます。

問題を、過大視しない、ありのまま見る、問題から逃げない、目をそらさない、正面から見つめる。そして、受けいれてください。

全ては、選択できます。受け入れるか、受け入れない。受け入れないのを、選ぶとします。でも問題はまだそこに在ります。するとどうなります?葛藤です。足掻きです。背を向けても、まだ問題は存在します。どうにもなりません。葛藤は、続きます。ずっと、二人三脚です、それもとても非協力的な相手です。かなり疲れるんじゃないですか?それどころか、放っておくと体の中で暴れだします。

では、反対に、受け入れてみましょう。まず、自分に言い聞かせましょう。私は、この問題をすっかり全部受け入れますと。それから、問題の核に入っていきましょう。そこで暫く過ごしてみてください。色々な感情が浮かび上がってくるかもしれません。そしたら、その感情も受けいれてください。全ての感情は良いものです。何かを伝えてくれるという点で、でなければ感情の意味がありませんから。感情は、あなたのことをしっかり教えてくれます。感情をありがとうで受け入れましょう。でてきたもの全て受け入れましょう。受け入れる。受け入れる。受け入れる。

問題は、そこにあるけれど、問題ではなくなってくるんです。じっと、そこにいる事で視点が変わってくるんです。あなたの、受けとめ方が変わってしまったのです。

タグ ,

受け入れる。」への3件のフィードバック

  1. いわお より:

    恐れの克服手順、ありがとうございます!
    日々の生活で使いたいです。
    もうちょっと具体的にかみくだいて、10代の子どもでも使えるように書いていただけますか。
    楽しみにしています。
    お手数ですがよろしくお願いいたします。

    • HIROKO より:

      子供達は、とても賢いですよ、大人よりずっと。子供達は賢者です。教えようなんて思わなくてもいいです。自分自身の問題を面倒みましょう。子供達は、親の事もしっかり見てます。

    • HIROKO より:

      親としてできるのは、子供の計り知れない力があることを思い出させてあげることです。子供を信じることで、愛を注ぐことで。ちゃんと言葉と態度で伝えてあげてください。私も、いまだに習い中。(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

YUKARI DULAN

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Access Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。