臨死体験 ニア・デス・エクスペリエンス NDE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とてもいい天気だったので、散歩に出かけました。コールフィールドの公園でそれはそれは大きな木たちをあちこちで抱きしめてきました。東ヨーロッパ訛りの英語の女の人が、いいエネルギーかと聞いてきました。いいね~と答えときました。酸素ボンベをつけた年取った母親らしき人と散歩中でした。おかしなアジア人と笑ってみてましたね二人とも。なが~い散歩の果てにまたこのパークに戻ってきました。

すると、遠くの方のベンチでギターを弾いてるあさ黒い男の人が見えたので近くに行きました。何曲か聞いてから話し始めました。彼は、マウイ族ですがイギリスから来ているらしい。あれこれ話しているうちに、NDEの体験を話してくれました。

それは、まるで強力な掃除機に吸い込まれた感じで、チューブの中を凄いスピードで動いていたそうです。暗いのだけど、綺麗なきらきらする白い光のなかです。おもしろいなと思ったのは、私が、QHHTでしたセッションの中でも、この暗いところ、けれども綺麗なきらきらする白い光と表現するんです。最初聞いたときには、なんか矛盾してない!っとか思ったのだけど、やっぱりそう表現するんですよね。

超スピードで動いているのだけど、恐怖はなく、とてもピースな気持ちで満ち溢れ、絶頂に達しそうなのだけど興奮はしてない、なんともいえない気持ちだったらしい。そうしていると、何かに掬われた感じがし、ヘアピンカーブで戻り、病室の周りの人と自分を上から見下ろしていたそうです。そしたら、またズンと吸い込まれるように体の中に戻ったらしい。

気がついて、最初の言葉は、看護婦さんを見て、あんたは、天使か?だったとか。こういう風に、NDEを体験すると死に対する恐怖が消えてしまうらしい。彼も、死は怖くないといってました。私は、NDEの経験はないのだけど、死を怖いと思ったことはありませんね。

臨死体験という日本語の言葉をはじめて知りました。 ニア・デス・エクスペリエンス NDEとも云います。この現象は、いつも興味深いですね。読者の方々も、もし経験がありましたらコメントで教えてくださいな。

 

 

 

 

広告
タグ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

広告
CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

warriors-of-the-rainbow-journey.com

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Access Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

自然療法

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。