ドロレス・キャノン トランスフォーメーション2: 意識の選択

ドロレス・キャノン トランスフォーメーション2: 意識の選択

トランスフォーメーション1:肉体の準備

Multiple-shots-of-Earth-feature

地球と、変革を達成しより高い次元へ移動する地球人とについて講義をしていると、そこに一つ気になることがあります:古い地球に “取り残された”人々、そして進化して新しい地球に移動した人々のことです。

私は、変換(トランスフォーメーション)と平行宇宙(パラレル・ユニヴァース)と生の理論は、私たちの思考と意思決定によって創られることについて話をし、書いています。私が提起している一説には、いつでも個々が選択をする必要があるとき、一つ以上のの選択枝があります。彼らはどれを取るか決定する必要があります。これを私は ”交差点(クロス・ロード)に来る。” と呼んでいます。

私達が一つの選択をするたびに、別の宇宙や次元が瞬時に創られるので、他の選択肢も現実になることになり、もう一人の ”あなた” が、存在することになります。私たちは、これらの他の部分の  “私たち” に気づいていません、ですけれども、それにもかかわらず、トランスフォーメーション(変換)は起こっています。これらの新しく創られた私達自身のすべては、私達が焦点を当てている現在の生と同じく現実として存在します。

カルマによって動かされている古い地球と、囚われるもののない新しい地球と、どちらかを選択をするのは、地球の人々にかかっています。一つの地球は一方に、別の地球は他の方向に行きます。ハイヤー・コンシャスネスを選択すれば、一個人の変革を支援し、全部の世界(複数)をよりよい方向に変える力を持っています。

トランスフォーメーションを促すためのエネルギーがどんどん強くなっています。物理的にも私たちの体に影響を与えています。私達の周波数と振動が変更されています。最終的には、私たちが選択し、決定し、私たちの自由意志によってどちらかの地球を引き寄せると信じています。

トランスフォーメーションのための選択肢は私達のものであり、すべての可能性の世界が探求されるのを待っているのです。

ドロレスキャノン

Dolores Cannon

ドロレス・キャノン トランスフォーメーション3:恐怖とカーマを解放す

広告
タグ ,

ドロレス・キャノン トランスフォーメーション2: 意識の選択」への2件のフィードバック

  1. […] ドロレス・キャノン トランスフォーメーション2: 意識の選択 […]

  2. […] トランスフォーメーション1:肉体の準備 トランスフォーメーション2:意識の選択 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

全ての記事 - warriors-of-the-rainbow-journey.com

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Gary M. Douglas

What would it be like to live your life from infinite possibilities and choice?

Access Consciousness Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

自然療法

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Inspirational Stories

Inspirational Stories and Inspirational Videos

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。