I’m out of this

QHHTは、まさに魅惑の世界だった。

単なるヒプノの世界では無かった。

単なるチャンネリングの世界では、無かった。

来るインフォは、ライト・ワーカーには堪らないほど、魅了される世界だった。

でも、私は抜けます。

このエネルギーは、もう要りません。

Good Bye,QHHT.

 

タグ

I’m out of this」への8件のフィードバック

  1. iwaosmx6 より:

    福岡のいわおです。
    ええっ~
    QHHTから抜けちゃうんですか。
    びっくり!
    何か転機があったのでしょうか。
    QHHTのエネルギーについて、気付くことがありましたか。

    • HIROKO より:

      人は、静かにする事で、体に聴くことで、心で気づくことで潜在意識と会話をする事が大事なんだと気づいたからです。

      QHHTは本当に凄いです、でもテクニックなんです、結局。

      心を開くことに、専念しようと思います。皆様が、テクニックに頼ることなくご自分の心を信じることを習ってくださいますように。

      Love and Light,
      Hiroko

  2. gororin より:

    はじめまして。これからQHHTセミナーに行こうか、迷っているものです。
    私が迷っている理由、HIROKOさんがいま感じておられるのと似ているのかなあと思っています。

    テクニックである限り、それが経由してきたところの色が付いてしまうのが避けられない(生の果物か、カットフルーツかという感じでしょうか)と思うので、そこに自分が限定的であれコミットしてしまうのはどうなんだろう、という思いがありました。
    私の本質的な部分は、生の果物がいいと思っているのです。

    一方で、全くのスタートラインにいる人にアプローチするには有効かもしれないという気もして、迷っていました。

    このタイミングでのこのエントリは、ずっと迷っていたことへの自分からのメッセージだと思っています。ありがとうございます。

    お会いしたこともないのに、いきなりのコメント、失礼しました。

    • HIROKO より:

      gororinさん、コメントありがとう。

      私達、研磨されていない原石のダイアモンドです。

      生という研磨機で、光っていけるのです、でも、光ってなくてもダイアモンドには変わりない。

      気づいて、中からひかり始めたほうがもっと綺麗だと、私はおもいます。

      余計なものは、いらないのかもしれない。

      私にとっては、QHHTはブレイン・キャンディです。

      急げば廻れ。

      QHHTを手放した、今、私は自由になった、と同時に何ものでもなくなった。

      でも、素敵な決心だった。

  3. RIKIO より:

    カナダのOtakaです。
    この冬、日本で開催されるドロレスのセラピーコースで、HIROKOさんにお会いできることを楽しみにしておりますが、もう、ドロレスの日本でのコースには関わらないのですか。もしそうだとしたらとても残念です。HIROKOさんのこのウエブページを拝見して、どうしても日本に行きたくなりましたし、もちろん、ドロレスのコースにもとても興味があります。以前お話ししたように、膠原病で人生をあきらめたこともありますが、QHHTのコースで自分が変われるような期待をしております。とにかく、HIROKOさんにお会い出来ると思っていたのですが、もし開催地でお会いできないなら奈良の方にお邪魔したいのですが、QHHTから離れてしまわれるとなると、お会いしてもQHHT関係のお話しはお聞き出来ないのでしょうか。もしそうだとしたら、本当に、残念です。カナダOTAKA

    • HIROKO より:

      RIKIOさん、

      QHHTは、自分の中ではもう過去のものになりました。自分の心を見つめることをしていきたいのです。テクニックは、もうおしまいです。

      RIKIOさんも、自分の心の大きな力に気づいてくださいますように。

      Love and Light,
      Hiroko

  4. Mayumi より:

    HIROKOさん、お久しぶりですー

    変わっていくことは、素敵だと思います!
    少し前のことが、今はもう大昔のことのよう。
    でも、とっても貴重な出会いでした。

    Mayumi

    • HIROKO より:

      は~い、Mayumiさん!

      おひさしぶり~。

      私も、そう思います。どうなっていくのだろう?わくわくです。また、いつか会いましょうね。

      Hiroko

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

YUKARI DULAN

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Access Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。