ドロレス・キャノン 全てはエネルギー

ドロレス・キャノン 全てはエネルギー

アイディア、すべてのものはリアル(実物)ではありません、なにしろ。

全てがエネルギーです。

全てがイリュージョンです。

この建物、今座っている所は、存在していませんでした、

皆で選んで、今夜ここに来るまで、、、それとも、今日。

考えてみてください。

(笑)

筋が通ってます。

毎回、私がこれを言い始めると、”なんだって???”

まるで、スティーヴン・キングの映画みたいです。

そこに行くまで、何もない、、、

そうです、私達は私達の現実を創っているのです。(スティーヴン・ニードラー)

沢山の人々が沢山の人々のグループの現実を創っているのです。(スティーヴン・ニードラー)

そのグループの現実がなければ、ここは存在しないのです。(スティーヴン・ニードラー)

これが、あなた達のマインドがどれ程パワフルかを見せているのです。

あなたが見るもの全て、あなたの周りのもの、あなたの人生、あなたが創ってそこにおいているのです。

あなたの世界に、詰め込んでいるのです。

ということは、あなたはどんなものでも作ることが出来るのです。

不可能なものなどありません。

あなたの人生を変えられます。

あなたの人生に何であろうともつくれます。

彼等(サブコンシャス)が云いました。

地球に来る、最大のレッスンはどのようにエネルギーを操るかという事です。

地球スクールは、エネルギーを操る事を学ぶ前には卒業できません。

エネルギーを操る、

どういうことですか?

創ること。

創る事を学ばなければなりません。

なぜなら、あなた達のマインドはそれほどパワフルなのです。

あなた達は、何でも創れます。

ですから、何処に行こうが、家に帰るとしても、

あなたは、家に入るときにまた家を創っているのです。

その間は、どこに行っているのかしら(笑)

ただの、スペース。(スティーヴン・ニードラー)

何かにもどる、、、、

けれども、このコンセプトが入ってきだしました。

わかりますか、バック・ドロップ・ピープル、、、

ちょっと、困りました、、、

バック・ドロップ・ピープルは、判りにくいものです。

どこへ行っても、もっとバック・ドロップ・ピープルについて教えてくれと頼みます。

Okay.あなたは、創っています。

これは、あなたの映画です。

これは、あなたの劇です。

これは、ゲームです、単にイリュージョンです、なにしろ。

頭が、くらくらしてきます。

人々は、過去生に行きますが、単に劇だと言われます。

俳優達が、ステージに出て行く準備をしています。

役を演じる準備です。

舞台の袖で、俳優達が劇にでて演技するスタンバイをしています。

単なる劇です。

そこにいるときは、真剣です。

でも、一瞬のものです。

あなたは、あなたの劇のプロデユーサー、監督、俳優です。

あなたは、脚本家でもあり、脚本は進むごとに作ります。

いつでも、変えることができます。

私達は、囚われていてどこにも行きようがないと思っています。

これしかないと思います。

どれ程、あなた方はパワフルな事か。

マインドは、あなたが欲しいもの何でも創りだせます。

これがゴールです。

生きることのメインは、どのように創るだすかを知ることです。

ヴェールは、薄くなっています。

ニュー・アースに移ります。

シフトしています。

全ての能力が戻ってきます。

どうするか学ばなければなりません。

Dolores Cannon

 

マインド・パワーの凄さ。

今、住んでいる所でさえエネルギーです。

わたしたちが家から出かけると家はもうそこにないのです、

ただ、私達が見ているからそこにあるのです。

そこにあって当然と思っているから、

帰ってきたときにまた創り出すことが出来るのですね。

 

ですから、マニフェストする時もあって当然と思う必要があるんですね。

そうすれば、力むこともない。

あって当然と思えば、そこには疑いもないし。

ふ~む、、、

 

 

広告
タグ

ドロレス・キャノン 全てはエネルギー」への2件のフィードバック

  1. 西山史子 より:

    始めてお便り差し上げます!!私は悟りに向かって進んでいる者です。数日前に友人から紹介されドロレス・キャノン氏のyoutubeを見て明確な気づきが起こりました。そこで、さらに調べて行く中でこちらのサイトに出会い、この文章に惹かれて何度も読むことになりました。この翻訳文に出会えたことは更に私を前進させています。そこで、お願いがあります。一つめですが、文中の「バック・ドロップ・ピープル」とはどういう意味に理解したらよいのか解れば教えて下さいませんか?ドロレス氏も難しいと言っているので無理でしたら構いませんが。それと、この講演はyoutubeに何分割かしてUPされていますが、これ以外のものも訳して載せて下さることはできないでしょうか?「バック・ドロップ・ピープル」についてもお話ししているようだし、すごく重要なことを話しているように感じるので翻訳していただけたらとても有り難いです。どうぞよろしくお願いいたします。  

  2. HIROKO より:

    私が、バック・ドロップ・ピープルに出くわしたのは2年程前のこと、ドロレスのConvoluted Universe4を読んだときでした。マインド・ベンディングのチャプターだと言いおきしてからの最後のチャプターでした。

    一言で言えば、映画にエクストラの人達がいるように、あなたの生の舞台にもエクストラがいるのです、それがバック・ドロップ・ピープルです。ただ、単にエネルギー・ビーイングであり彼等の人生の目的はありません。彼等は、私達の意識の向上のために、ドラマ(問題)を創っているのです。役目が終われば、次のスター・システムに向かい、次の役目をはたすのです。バック・ドロップ・ピープルは、高波動も目的もないのでニュー・アースにいける余地もありません。

    ドロレスは、忙しい空港などで行き来している人々見ているときに、バック・ドロップ・ピープルのコンセプトを思い出すそうです。あなたが、あなたのイリュージョンの生を創っている時のエキストラです。

    私も、初めてこれを読んだときにはぐら~って来ました。今でも、完全に受け入れない自分がいます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

全ての記事 - warriors-of-the-rainbow-journey.com

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Gary M. Douglas

What would it be like to live your life from infinite possibilities and choice?

Access Consciousness Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

自然療法

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Inspirational Stories

Inspirational Stories and Inspirational Videos

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。