日別アーカイブ: 02/12/2014

ドロレス・キャノン 完成された退行催眠

ドロレス・キャノン 完成された退行催眠

前世回帰と私のクオンタム・ヒーリング・ヒプノシス・セラピー(QHHT)を、オンラインまたは個人的に私の催眠療法のクラスを取って学ぶことに興味を持っているのでしたら、もしくは、単に興味があるとしても、これが、どのようにQHHTを行うかと教えるかの概要です。

doorway2

前生回帰は、プラクティショナーとサブジェクトとの信頼関係が必要なため、回帰する人との最初のインタビューが潜在意識を協力するように調整するためにとても重要です。信頼が最初から確立される必要があります。

私は通常、サブジェクトのインタビューに少なくとも1時間を費やしています。もっと時間がかかる場合があります、彼らが、私を ”懺悔の母” にしたて、自分達の問題をアンロードしようと決めたときです。けれども、この時間は重要です、これこそが前世回帰を開始するための信頼が確立される時だからです。。

インタビュー中に、プライベートな事と個人的な情報を含むサブジェクトの生活についてできるだけ多くのことを探し出したいのです。多くの場合、他の人に知られたくないことを明らかにしてくれるのです。そして、サブジェクトが前世回帰のトランス状態にあるときに、とても感情的になることがあります。彼らは自分の感情を解放しても安全だと感じることが重要です。部屋に他の誰かがいると、彼らは控えるかもしれません。私が前世回帰の間に誰も居ることを許可しないのはこのためです。

前生回帰の誘導をする前に、サブジェクトは、ベッドの上にいるべきです、完全に快適で制限なしで伸びのびとします。長年にわたり、私は、伝統的な誘導の多くの部分に時間がかかり、不必要で、この多くを排除することができ、誘導自体はほとんどの場合に約10分ほどかかることがわかりました。

すべての前世回帰セッションは録音されるべきです。サブジェクトは、トランスから出てくるとき、夢の中にいたかのようで、ほんの少しずつしか覚えていません。サブジェクトは、セッション中の録音で自分の声を聞くことができることが重要です。

実際に前世回帰を行うについては、ここに明らかにするためにはあまりにも多くの詳細があり、それを習得するには専門家のインストラクションを必要とします。セッションでは、サブジェクトの過去生、または、彼らの現在の生の過去に回帰するジャーニーを取り入れることで、彼らが覚えていない隠された情報を発見します。これが、私が働いているUFOのケースのための情報を入手した方法です。

前生回帰の間に潜在意識とコンタクトし、肉体的および感情的な病気の原因を明らかにし、他のレルムとの通信を開くので、使用しなければならないセーフ・ガード(安全装置)があります。

前世回帰に興味がある方のために、たくさんの学びや発見があります。

ドロレス・キャノン

Dolores Cannon

タグ ,
YUKARI DULAN

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Access Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅