第3の目のアクティヴェーション

第3の目のアクティヴェーション

第三の目は、私たちが第六チャクラのために使う用語です。

チャクラは、私達がプラーナと呼ぶエネルギーであるハイヤーセルフからの意識のストリームを、人間の肉体に送り込むヴォーテックス(渦)ポイントです。

身体の器官系は、精力的なチャクラと経絡のブループリントに従って自分自身を編成します。

また第三の目と呼ばれる第六チャクラは、ちょうど眉毛の上に、まさにここにあります。

すべてのチャクラがESPの知覚に関与していますが、第六チャクラは直感の座と呼ばれているチャクラです。

それはクレアヴォヤンス(透視力)、予知、アウト・オブ・ボディ・エクスペリエンス(OBE/幽体離脱)、オーラを見る能力、認識、想像力、視覚化、夢を見て、知覚とESP知覚と関連しているチャクラです。

このため、第三の目はサイキックと最も密接に関連しているチャクラです。

それは私たちがクレアヴォヤント(透視能力者)になることができるチャクラなので、第三の目と呼ぶ理由です。

言い換えれば通常の視力を超えてみることです。

第三の目を開いているサイキックは、シーアーズ(Seers)と呼ばれていたのはこのためです。

私たちが第三の次元に焦点を当てることを学んでいるとき、三次元を見ることだけに自分自身を制限します。

赤ちゃんは、マルチ次元を見るように生まれますが、他の次元の現実を無視することによって三次元に焦点を当てることを学びます。

よく言われているのは、私達の第三の目を閉じることによって、2つの物理的な目で見るのを学ぶことができるということです。

第三の目をアクティヴェイト(活性化)するために、私達はこのプロセスを逆にします。

第三の目をアクティブにする方法を学ぶことは、より高い意識のより多次元な側面を体験するための鍵となります。

私たちがサイキックのスキルを開発するために学んでいるときには、私たちの影の側面、恐れを認識するための特別な時間を費やすことが非常に重要です。

私たちの恐怖は、私たちに流れくる直観を曇らせるるナンバーワンのものなのです。

あなたの多くは、プロジェクション(投影)またはパースペクティブ(視点)のアイデアの考え方に精通していますが、あなた自身の恐怖、あなた自身の虚飾は、知覚するすべての真実を色づけします。

ユニヴァースがあなたに与えている真実と、あなたが最終的に自分の視点に基づいて知覚することとの間には誤訳が多くあることは事実です。

私たちは、ソースまたは神の視点と呼ばれる統一視点(ユニファイド・パースぺクティブ)での全体内の個々の視点です。

そして、あなたの受信するすべての情報は、あなたの視点を通して翻訳されます。

よく自身のことを、特に自身の恐怖を認識していれば、あなたがその情報を誤って解釈したり、信じることのできる範囲のレンズを通してそれを色付けする可能性が低いでしょう。

ではこれから、この議論の本題に行きましょう。

私たちは,第三の目を活性化するために何をするでしょう?

レシピは比較的簡単です。

1)スピリチュアル指向の食事をとる。ヴィーガンまたはロー・フード。グラウンディングする食品は、あなたをもっと三次元の現実に留めるでしょう。一方、グラウンディングしない食品は、あなたの意識をマルチ次元的に拡張することができます。フッ化物を避ける、これは松果体に影響を与えます。

第三の目を活性化する練習するときにあなたの食事療法に追加するものは、私の個人的に好きな生のカカオ、チャーガきのこ、レモン、生のリンゴ酢、すべてのベリー類、特にゴジベリーとブルーベリー。ラベンダー、ヨモギ、ケシの実、ブドウ果汁、クロレラ、スピルリナ、藍藻類、ヨウ素、ゼオライト、高麗人参、ベントナイト粘土、クロロフィル、コリアンダー、はちみつ、ヤシ油、大麻種子、海藻、ノニジュース。

2)あなたが第三の目を活性化するのに取り組んでいるときには、二つの目を通して物理的なビジョンへの依存を除くのがベストです。その手段はといえば、あなたの目を閉じるか、電子機器、画面や全ての光のソースなし、いっそのこと、完全な暗闇の場所を見つけるかです。あなたが完全な暗闇にいるとき、物理的な第三の目の現れである第一器官の松果体は、闇に刺激されメラトニンを生産します。 メラトニンは、あなたの脳を三次元に限定されない意識の高まりの状態を体験することができる状態にするために、本当に重要な役割を果たしています。メラトニンは、睡眠 -実際には幽体離脱経験ー において重要な役割を果たしている理由です。

背中をまっすぐにして座るか、ベッドの上で横になるかのいずれかで、腕は頭上かあなたの側面にまっすぐ伸ばします。あなたの息を見ることから始めます。私たちは、呼吸を他の次元と三次元の間の、意識の状態の間のドア・ウェイにしたいのです。ですから、息を吸う、吐くを観察します。口ではなく鼻で息をしてください。

思考にも気づいてください。あなたの考えに抵抗する必要はありません、あなたが自身の考えに抵抗すれば、あなたの考えに焦点を当て、考えに油を注ぐのでもっと多くの思考がやって来ます。ですから、あなたは自分の思考を観察するだけです、思考が出てきたら、ただ流れ過ぎるようにしてください。このようにしてリズムのようなものを得る事が出来ます。

それから、あなたの顔、首と耳の後ろ(ここと指差す)にあるテンションにすべての注意を集中してください。あなたは頭部にどれほどの緊張を持ち運んでいるかはっきりと気づくでしょう、緊張のようなものは、あなたが第三の目を開くために、エネルギーが通って流れることができるようにするのに、本当にマイナスになるでしょう。ですから、あなたはその緊張に焦点を当て、意図的に目の周りの筋肉、耳の周り、頭部の他の場所、緊張しているかもしれない頭皮を、リリースしましょう。

その次に、息を奥深くまで吸いこみ、あなたのできる限りで、不快を感じないまで息をとめてください。そして、歯の間に舌がちゃんと入るように、下顎と上あごの間に小さな部分を作ってください。そして息を吐くときには、特定のトーンを云ってください。松果体、第三の目は、音に非常に敏感ですから、第三の目を活性化するためにトーンの助けを借りることができます。ですから、息を吸い、快適で可能な限り息を保持します。サウンド、ソー(Thohh)と云ってください。THHOHHです。このような音です、(Tealがデモンストレーションします)。そのプロセスのためには、歯の間に舌をはさんでください、そいて息を吐くときに歯の間で振動させるようなものです。、あなたはそのピッチや音色を色々試してみてください、そして、あなたの体を本当に振動させるものを見つけます。これを6回連続でやってください。私は、あなたに警告します。この練習は、あなたが使うことに慣れていない脳の一部を活性化しているため頭痛を引き起こす可能性があることを。ですから、時々、頭痛、片頭痛、デトックスの症状、めまいが発生することがあります。また、ポップとか、パチパチのような雑音が頭の中で聞こえ始めることがあります。それは完全に正常です。ですから、あまり気にならないなら、二番目のエクササイズに進むことができます。

次に、深く息を吸い、カウント6の間息を止めてください。これを3回行います。

その後、私たちが最後の練習で行ったように、息を奥ふかく吸いこみ、息を止めてください。しかし、今回は、あなたの松果体をさらに活性化の加速するために違った音色を使います。これが次のトーンです。メイ。五月のようですが、このように聞こえるはずです。(Tealがデモンストレーションします)メ~~~ィ。メ~~~ィ。私は、人によって異なるトーンに影響を受けるということを説明したいと思います。私たちは言葉メイを使用しているにもかかわらず、具体的に、どのトーンが自分のチャクラを震わせ始めるか試してみましょう。それが、あなたが感じるようにしたいものだからです。ですから、これはこんな感じです。(Tealがデモンストレーションします)メェ~~~~~。私が、今やっていたことは、私の頭の領域、第三の目の周り、ちょうどここに振動を感じることができるトーンを見つけることです。どんなトーンであれ、それがあなたのトーンです、このトーンをこのエクササイズのために摑んでおきましょう、そして、ゆっくりとした吐息で6回繰り返してください。このトーンを保っていると、ブンブンという感覚が額の中心から、脳深く中心にまで、そして頭の頂上(クラウン・チャクラ)への動きを感じるかもしれません。それは完全に正常です。すべてのことは、超感覚の情報をもたらす非物理的なエネルギーから、物理的な第三の目に通じる自然のチャンネルであるチャンネルを感じることができる程、あなたの第三の目が活性化しているのです。あなたが感じているすべてはチャンネルです。

次は、目を閉じて、あなたの物理的な目を閉じるのと同じように第三の目が閉じているのを想像してみてください。今、眠りからかのようにゆっくりと、開くのを想像してみてください。難しい場合は、まぶたを閉じたままで目を第三の目に向けたままでいる必要があるかもしれません。どのように見えるかといえば、私の目は閉じていても、まぶたの後ろで目を回転させることができ、額のこの部分をまっすぐ見ることができます。あなたの目は少し緊張しているかのように感じるかもしれません。しかし、これは、あなたの第三の目を開くために、第三の目を活性化するために役立ちます。これは個人的な好みで、このステップは誰もが行う必要はありませんが、人によっては行います。あなたは見るために何を見ていますか?イメージを見ますか?何を感じますか?センセーションを感じますか?最初、それらはぼやけることがあります。パターン、色やアウトラインだけが見えることがあります。あなたの感情は多少混乱するかもしれません。あなたが見るもの、感じるものをジャッジしないで観察します。あなたが、この物理的な世界に生まれたときには、この世界はぼやけていて、あなたには見分けがつきませんでした。これも、同じです。そのうち、あなたは物理的な次元を見ると同じくらいの明瞭さで他の次元を見る方法を習います。

あなたが三次元に戻って来る準備ができたと感じたら、あなたは、物理的次元にと、からのドアである呼吸に集中しましょう。そしてその後、あなたの目を開けると、あなたが受け取ったり、見た正確な印象を書き留めることを忘れないようにしましょう。私は、あなたに3週間毎日このプロセスを繰り返してほしいのです、そうしてあなたは、このプロセスを導くのを始めることができます。あなたが目を開け、見て、他の次元のものである事を認識し始めている段階で、あなたは 、次のような肯定的なステートメントを、言い始めることができます。明瞭さを、すぐに!とかです。彼らは、その次元の現実にそれ自身を整理し、あなたが知覚することができるように、それを翻訳し、見ているものが何であるかを理解できる様に云ってくれます。単に私たちが第三の目を活性化しているときでも、私達は四次元の現実と交信していることを理解する必要があります。四次元の現実は即時です。即時、時間空間の現実にはバッファ·タイムがないことを意味します。ここの(3次元)ようではありません、長い間、一思考を考え続けたはてにそれが現れるというような。基本的には、それを要約すればこうなります、この次元外では、あなたがあることを考えれば、それはそこにあります(考え=実現)。

これを数回行った後は、あなたが意図的に見たいものを探して行くことによって、これらのセッションを拡張することができます。ですから、あなたはユニヴァースに質問を求めるか、もしくは、あなたが今までに見たことがないものを見ることができるように求めることができます。たとえば、あなたの第三の目を開いて言います、私の母が私の年齢だった頃をみせてくださいと。あなたは違った視点にも手を出したいでしょう、この現実では、あなた自身、個人の視点に限られているからです。この現実の外では、他の視点を体験することができます。どういうことかといえば、ひとつのイベントを取りあげましょう、あなたは過去に戻り広島を体験したいとしましょう​​。あなたは爆撃された小さな男の子であることがどんなものか体験することができます。爆弾を落とした兵士であることがどのようなものだったか。あなたは、ソースの心を、その時のイベントのソースの視点を体験できます。あなたの視点には限界がありません。ですから、この方法で経験を開始することができます。

毎セッション後、あなたの両手がヒートアップするまでこすってください。そしてその後、第三の目の周り、あなたの物理的な目の上を手で覆いたいと思います。ハードなワーク・アウトをやっているようなことと思ってください。ハードなワークアウトを行うと、時にはあなたの筋肉をウォームアップして良い感じがします。あなたの手からのエネルギーと熱を使用するこのプロセスは、新しいこと、あなたの脳を必要としているこの新しい経験を統合します。

第三の目となるとそこには制限はありませんので、純粋に視覚を通じて認識されているものだけに、自分自身を制限する必要はありません。第三の目をあなたの体から出ていくための出入口として考えるとよいでしょう。すぐにあなたも座って、第三の目を開き、アクティブにし、使用する必要がなくなります。アクティブのままになります。それが何を意味するかといえば、生活し、歩き、呼吸しているときに、他の次元の情報を物理の次元にチャンネルすることになります。

しかし、あなたは、セッション間、特にセッション間に、第三の目を活性化した結果であるいくつかの非常に重要な症状を経験するでしょう。症状のいくつかは、クレアヴォヤンス(透視力)、クレアオーディエンス(透聴力)、クレアセンティエント(超感覚)の経験です。あなたも、チャネルを始めることができ、睡眠パターンが変り、強烈に鮮明な夢、さらにはルーシド・ドリーム(明晰夢)をみるでしょう。あなたの手、脊椎、首と頭の中で緊迫した熱やビリビリと電気を感じることがあります。説明のつかない突然の感情の波。癒えていない問題や嫌な思い出が表面に浮かび上がります。あなたの体重、特に食生活の変化。第三の目がアクティブな人のほとんどは、極端な食物過敏が始まります。あなたは突然、自分が特定の食品に反発ししたり、前に食べたいと思ったことがない食べ物の方に引き寄せられるのに気づきます。あなたはすべての感覚に感度の機敏さを経験するようになります。あなたは大きな音、特定の匂いや質感、今までに一度も気にならなかったものの影響を受けやすくなります。あなたはエネルギーを見始めることがあります、空気や壁のようなあなたが見る物が、静物が動くように見え始めることがあります。あなたは、頭痛、皮膚の発疹のようなデトックスの現象が発生することがあります。これは単にあなたの波動が上がった副産物です。あなたはもはや体のなかに保っている毒性にマッチすることはできません。あなた自身が抑えようとしても抑えることのできないインスピレーションのサージが発生する可能性があります。創造性のレベルが上昇します。ポジティブまたはネガティブの、あなたの人生を完全に変えるイベントを経験し始めることがあります。時間が加速しているのを知覚します。教師はユニヴァースが直接あなたに話しているかのように誰もが、すべてを通して、どこにでも現れ始めます。あなたは、思考フォーム、物理的に現われていないものを見たりし始めることがあります。数字はあなたのために現れ、そのもの自身を繰り返し始めます、444、1111,355のように。 電気および機械設備が誤動作する可能性があります。あなたはめまいや、髪と爪の速い成長、心臓動悸と不規則性が発生する可能性があります。あなたの心臓の動悸や不規則性は、あなたの波動が高くなるにつれ一貫して起こるようになります。もっと他の症状ももちろんありますが、これらが、あなたの第三の目を開けた副産物である主な症状のいくつかです。

誰も超感覚の情報を異なる方法で受けとります。4つの主要な方法は、物理的、感情的、精神的、メンタリーにです。これがサイキックのためのこれらの主要なカテゴリがある理由です。

メンタルサイキックが、最も第三の目を活性化する人達です。彼らはクレアヴォヤント(透視能力)のイメージを見ることができる人達です。

感情的な直感者は、感じる人達です。私たちの時代の強烈なエンパスとして、これらの人々をみます。

精神的な直感者は、ただ知っています。彼らはどうして知っているのか分かりません。彼らは、はっきりした物理的またはメンタルイメージのどんなものも得られないことがあります。彼らはただ知っているのです。

そして物理的な直感者は、自分の体を通して物事を感じます。実際の身体的な感覚を通じて、自分の体が解釈します。

あなたはサイキック情報があなたを通して来る主要言語を持っています。第三の目をアクティブにしたとき何に気づくでしょう、その特定の感覚が、あなたの最高のサイキックセンスです。それはアクティブになりますし、どんどんどんどん大きくなります。あなたはそれを介してより多くの情報を受け取ることになります。そこには波及効果があります。一度、他次元からの情報を持って来る一能力が消耗してくると、次に波及していきます。メンタルの直感者が第三の目を開いたときには、より多くの、多くの多くのイメージを見るようになり、そして突然、彼らは他の次元から感じることもスタートします。私は、私たちみんながこれらの能力のすべてを持っていることを理解しています、あなたが他の次元の情報を引っ張りだす、これらの方法のすべてをある程度経験することを意味しています。しかし、あなたは自分にとって最も主要な特定のものを持っています。あなたが、感情のセンターを通ってこの情報をえる経験をするエンパスとして自分自身を識別するのであれば、第三の目を開くと、それは実際に高まり、もっとより多くを得るようになります。それが波及するとき、あなたは、イメージを見るのも始まります。そして、ただ知り始め、その後、身体的な感覚を得始めます。第三の目を開くのは、唯一透視能力に影響を与えるのではありません。これを実現することができます。

覚醒とアライメント(整合)するのは、いつも快適なものではありません。このユニバースが私たちに見せたいものを見るのは、いつも快適ではありません。でも、あなたの抵抗が不意に現れるのを感じても、それは普通のこと、私たちみんなそれを通過するのです。 それは、ただ抵抗を解放する時です。そして、心配しないでください。あなたが開き、この情報をいれる許可を決定した者であり、あなたがすることを決定する者であり、あなたがコントロールする者であることを意味しているのです。

将来的には、私はビデオで三次元でグラウンディングする方法をしますから、三次元から出て行くか、三次元に入って来る許可しているかをあなた自身が本当にコントロールすることができます。それまで練習を楽しんでください。

ティール・スワン

Teal Swan

広告
タグ ,

第3の目のアクティヴェーション」への2件のフィードバック

  1. […] ティ-ルの第3の目のエクササイズですが、要約してみますと以下のようになります。 […]

  2. […] 第三の目を開けて! […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

広告
CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

warriors-of-the-rainbow-journey.com

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Access Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

自然療法

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。