月別アーカイブ: 10月 2014

QHHTセッション今日この頃

QHHTセッション今日この頃

 

最近のQHHTセッションの傾向をみてみました。

 

よく耳にするようになったのは、何だかいつも考えているような事を口に出していったような感じがするとか、自分で作り上げたような気がするとセッションの後で感想を述べられる方々が多くなった事です。

 

クライアントの方々は、ドロレスの言うソムナンビュリスティック(somnambulistic/夢遊病者)状態のトランスに入り催眠中も催眠後も何も覚えてないほど深い催眠に入ると期待して来られます。でも、実際してみると自分の意識がしっかりしているのです。いっていることが判るのです。という訳で、自身が本当に催眠にかかったのか疑いがでて来るのです。

 

QHHTのプラクティショナーのFBグループの中でもこういうディスカッションが行き来しています。という事で、とこれを書いています。

 

 

はっきりいえば、誰も彼もがこのソムナンビュリスティック(somnambulistic/夢遊病者)状態のトランスに入ることはありませんし、実際どんどん少なくなってきています。

 

 

その理由としては、まず、この3次元のヴェールが薄くなってきたという事。どんどん、いろんな事が見えやすくなっているのです。第二は、このQHHTに興味を示すような方々は、もうすでに内観や瞑想など自分を見つめるワークをされている方々が多いという事です。普段、ふっと何気なく思っていることはもうすでに自己のサブコンシャスから来ているものなのです。ですから、何んだこれいつも自分が考えている事と同じじゃないってことになるわけです。ですから、そこに疑いが浮かんでくる。でもね、その必要ないの!もう少しアドヴァンスのいうか勇気のあるソウルは、あ~やっぱりそれでいいんだと納得して受け入れます。

 

 

このセッションで一番大事なことは、出てきたものを信じて受け入れる事!!!

 

 

私、創りあげているんじゃないかしら?と思ったとしても、その創りあげたものの中で流れに沿って身を任せ演じていけばいいのです。白昼夢のコ・クリエーション(CoーCreation),共同制作です!実際、あなたはクリエーター(創造主)のコ・クリエーターですから。クリエーターの役割は、考え(アイデア)で、あなたの役目はそれをこの3次元で表現/実現することですから。

 

 

なんか、ややこしくなってきたかな?

 

 

何はともあれ、一瞬にして浮かぶものはソース(クリエーター)の声、その後の考え/疑いは自分は賢いと思っている左脳のつぶやき以外の何者でもありません。あなたは、ドロレスのいう、何も知らないおばかさんの左脳のいう事を聞きます?私達は、まだ、よちよち歩きを始めたばかりの子供達です、自分の無限の力を信じて生きるということにかけては。でも、それを繰り返していれば足元がしっかりし、そして走る事も楽しくなるでしょう。

 

 

今、気づいた!私は、みんなに納得させる為に書いているわけではないんだ。ひとつの選択肢の提案です。あ~、この世はおもしろい!

 

 

タグ ,

ドロレス・キャノンからのコンタクト!

ドロレス・キャノンからのコンタクト!

 

沢山のQHHTプラクティショナーが、キャンディス(Candace)に、メールを送っています。

亡くなッたという情報が耳に入る前から、ドロレスからどんどんメッセージが入ってきているというのです。

それは瞑想中、夢の中で、チャンネルめっせーじ、モバイルへのテキスト、QHHTセッションの最中の訪問とか様々です。

 

そのうちの何人かのメッセージは、とても似通ったものだとのこと。

ほとんどのセッセージは、とてもハイレベルな光(Light)についてのことだそうです。

 

ドロレスは、スッごく楽しんでいるそうです。

自分が探求してきたことを今、実際体験(霊験?)しているのですからね!

彼女は、今まで以上に私達に近い存在になることになるでしょう。

 

Love and Gratitude,

Hirokoxxx

 

 

タグ ,

まーぶるちゃんのQHHTセッションより

まーぶるちゃんのQHHTセッションより

 

この前の京都で、ヒーラーまーぶるちゃんとQHHTセッションをしました。

まーぶるちゃん、録音を書き出すと意気込んでいましたが暫くかかる事と思います。

その中で、面白いなと思った誰にでも使えそうなものを紹介しますね。

これ、いわゆるマニフェストしたい事色々に応用がきくと思います。

 

まず、神の口と言われる後頭部、後ろ頭のぽこっとした所のすぐ下のくぼみを左手の指で10秒間押さえます。

これをすることでやる気スイッチがオンになるそうです。

そこで、右手のひらをおでこにあて何かが出来ている事をイメージします。

そして後は、行動です。

シンプルで、やる気が出て結果もイメージできているのでうまくいくという、1,2,3のステップです。

簡単な事からしていくのがこつ。

お試しあれ!

 

タグ , , ,

お話聞きます!

お話聞きます!

 

あなたの、お話聞きます。

はい、文字通りです。

UFOに拉致されました、グレイと会話をしました、UFOの中で身体チェックをされました、インプリントをされました、UFOを見ました、でも、その後が思い出せない、UFOを見た後失った時間が在ります、エトセトラ、エトセトラ、、、

話したいけど、話す人がいない。

話したいけど、誰も信じないだろう。

話したいけど、ばかにされるだけだろう。

自分の中に押し込んでいませんか?

以前、私のクライアントさんにこんな方々がいらっしゃいました。

押し込まなくてもいいですよ。

わたしは、もちろん信じていますから、安心してお話ください。

聞き役になります。

スカイプでお話しましょう。

 

 

コンタクト・メールはpure1618@hotmail.com

 

タグ ,

G’bye 3次元のドロレス

G’bye 3次元のドロレス  

ドロレス・キャノン、私のQHHTティチャーがこの3次元から去りました。2014年10月18日朝のことでした。
ドロレスは肉体としてはこの地球存在しませんが、いつも私達とつながっています。
ありがとう、ドロレス。
.
.
RIP Dolores Cannon (1931-2014)
 .
.
.
It is with a heavy heart that we let you know that Dolores passed into her next world this morning. To this end she was the Dolores that we all know and love and we want you all to know that she appreciated very much the loving energy and prayers you sent her way these last few weeks. She was with all of her family this morning and left surrounded by their and your love. Her heart will remain connected to us all. 
Julia
タグ

あ~楽しかった!

あ~楽しかった!

 

京都&大阪出張たのしかったあ!

修学旅行の学生達でにぎわう嵐山あたりにも行ってまいりました。

残念ながら、あの有名な紅葉のシーナリーにはちょっと早かったのですが台風はまぬがれました。

ありがたく、気持ちよい秋の旅を楽しみました。

月曜の夜帰り着いてから、雨がスタートすると言うグッドタイミング!

 

大阪でも、興味深い方々に会えました。

愛に溢れたNVC(Non Violent Communication)のワークショップにもついに参加できました。

もちろん、とても興味深いQHHTセッションもさせていただきました。

ワクワクは続きます!!!

また、新たに始めたい事もはっきりしてきました。

ありがとう、私の人生!

ありがとう、私の中の本当の私。

 

Love and Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

タグ , , ,

子宮の中の赤ちゃん二人

子宮の中の赤ちゃん二人

 

おかあさんの子宮の中には二人の赤ちゃんがいましたとさ。

ひとりが、もう一方に聞きました。

君は、出産の後の生を信じる?

もう一方が答えます。

なんで、もちろん!出産の後には何かがあるよ。ぼく達は、次に来るもののために準備しているんだよ。

ひとりが答えます。

ナンセンス。出産の後には生なんてないよ。一体なんて生だっていうんだ?

判らないよ、でも、もっと明るいかもしれない。歩いて、口から食べ物をたべるかもしれないし。ともう一方。

そんなのおかしいよ!歩くなんて不可能だ。口から食べるだって?ばかばかしい。へそのおが栄養をくれるんだ。出産後の生なんてありえない。へその緒は、短すぎるよ。

ふ~ん、僕はそこには何かがあると思うんだ、そして、こことは違うと思うんだ。

ひとりが答えます。

誰もそこから帰ってこない。出産は生の終わりだ、そして、出産の後は真っ暗で何もないんだ。

そうかなあ?でも、お母さんには絶対にあえるし、おかあさんが面倒見てくれるよ。

おかあさん?あ母さんなんて信じているのかい?一体どこに今いるんだ?

おかあさんは、ぼくたちのまわり全部だよ。お母さんの中で僕等は生きているんだ。お母さんがいなけりゃこの世界はないんだ。

僕には見えないね、という事は存在しないのと同様さ。

これに、もう一方が答えます。

ときどき静かにしていると、お母さんが聞こえる、お母さんを感じる事ができるよ。ぼくは、出産の後の生を信じる。そして、ぼくらはその生のために準備をしているんだ。

 

タグ , , , ,

ミニマりスト

ミニマりスト

 

ミニマム(最小限)で暮らすこと。

住む所があり、

寝られるところがあり、

野菜、果物、多少のたんぱく質が食べれて、

着替えが多少あり、

インターネットが在れば暮らせるなあ。

 

まだ、物が多すぎる。

も少し減らしていこう。

もちろん、不便になる程は減らさない、

時々の贅沢もいいし。

無理はしない。

我慢しない。

頑張らない。

私の基準で生きる。

気持ちよく、軽くがいい。

タグ , , , ,

QHHT代理セッションのテスティモニアル

QHHT代理セッションのテスティモニアル

Yさんは、初め対面セッションを希望されていました。

でも直感で、数日後に代理セッションに変更されました。

彼女は、もちろん質問はありましたが、答えが欲しかったわけではなく、ただ確認がしたかったのでしょう。

代理セッションの翌日にこのメールを頂きました。

音声聴きました。
いつものように自分と会話している感覚でした。
聴いた言葉全ては、自分が知る言葉そのものでした。
言葉というより、わたしそのものという感じでした。
 
全て、わたし自身の中心から離れたことで起ったことです。
いつも、問いより先に答えが先攻するような人生でした。
自分の中心から離れてでも経験したいことがあり、始めた旅でした。
 
そして、クリスタルボディーについても、面白いことに、
自称、ホワイトホールという名前を付けてイメージをしていました。笑
今は、さらに奇麗なクリスタルのイメージができます。
 
ひろこさん、Noiさん、ありがとうございます。
お話できてとても嬉しかったです。
 .
.
.
Yさん、グリーンのオーラのとても綺麗な方で京都で沢山の方々を癒し、幸せにしていくでしょう。
私も、彼女のサロンを訪ねるのを楽しみにしています。
タグ , , ,

第三の目を開けて!

第三の目を開けて!

 

娘のさくら児さん、ソースにお願いしたそうです。

一日だけでいいですから、第三の目を開けてくださいと。

 

と言うのもさくら児さんは、第三の目を全然使ったことがなく開けてもいけないと、QHHTセッションでソースに言われたのですから。

セッションからの言葉で言えば、彼女は第三の目をあけるとここにいなくなる。身体はのこるけれど、抜け殻でしかないと。

この前のYちゃんとの代理セッションでも、固い、石みたい。彼女のは開けてはいけない。彼女は開けてなくて完璧と言われたばかり。

 

普段瞑想するときには、クラウンチャクラとハートチャクラが白い光で広がるのだけど、そのときは第三の目がプシューと吹き出るように開いたそうです。

まるでコメットのように宇宙に飛び出し、時空を超え、全て、正にありとあらゆるもの全てが見えたそうです。

宇宙の始まり、あらゆる過去、現在、未来、めくるめく何もかもが一瞬のうちにです。

その膨大なインプットのため、頭はぐらぐらし、ばんばん頭を叩かれているようなインパクトがあったそうです。

シータヒーリングのセミナーを受けた時のように頭痛が大変だったそうです。

その間、ほんの一分程!

その後は、ばたんきゅーと言う表現そのもの。

即ベッドだったそうです。

インフォメーション過多です。

 

良かったね~、一日でなくて一分で、さくら児さん!

 

 

タグ ,
CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

warriors-of-the-rainbow-journey.com

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Gary M. Douglas

What would it be like to live your life from infinite possibilities and choice?

Access Consciousness Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

自然療法

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅