カテゴリー別アーカイブ: ヒプノシス

ドロレスキャノン ヒプノシスとは: ハイヤー・コーリング

ドロレスキャノン ヒプノシスを語る。 

私は長年にわたってヒプノシスを実践し、ヒプノシスについて話してきました。私の生徒や本の読者は、最初どのように私がヒプノシスを学んだだけでなく、ヒプノシス自体が何かと尋ねます。

ヒプノシスは、厄介な問題や恐怖症に対する回答や解決策が宿る潜在意識の隠れた領域へと意識をこえて旅するために使用するツールです。サブジェクトが深い潜在意識レベル、ソムナンビュリスティック(somnambulistic)状態にヒプノシスを使用して誘導されると、彼らは過去の生とスピリット自体の膨大な知識にアクセスすることができます。

様々なメソッドのヒプノシスが、原始部族文化のシャーマン、並びにソクラテスなど古代ギリシャの哲学者によって、何千年もの間使用されてきました。ヒプノシスという言葉は、睡眠を意味するギリシャ語のヒプノス(Hypnos)から来ています。

最近では、ヒプノシスは、最も一般的に喫煙や過食などの有害な習慣を征服するためや、ストレスや不安を軽減するために使用されました。サブジェクトがトランス状態にある間に、示唆と肯定的強化を介して行われます。しかし、ソムナンビュリスティック状態にサブジェクトを誘導することにより、忘れさられた生や知識をも発見することができます。

ヒプノシスを使って過去の生に回帰した後、サブジェクトは通常の意識状態に”目覚めます”が、実際には眠っていたことはありません。サブジェクトは、しばしばさわやかな仮眠を取っていたかのようによく休んだ感じだと言います、実際には深いトランスで何時間かいたのですが。

というのも、私は肯定的な示唆でサブジェクトを導くので、目覚めた時にすっかり休んだと感じるのです。サブジェクトは、しょっちゅう人生で起こっている事について心配でいっぱいの意識を、一時的にバイパスするので、リラックスしたように感じるのです。これらの日常的な不確実性は、顕在意識に属しており、サブジェクトがソムナンビュリスティック状態に浸りこんでいるときには、無関係であり存在しないのです。

顕在意識が催眠​​中にはアクティブではないので、ほとんどのサブジェクトはセッションに関して所々しか覚えていません。ですから私は、彼らが過去生の中で自分自身について明らかにしたことを聞く事が出来るように、一人ひとりのセッションを記録します。

彼らが、初めて自身のセッションのテープを聞いたときの反応を見るのは、いつでも、おもしろいものです。そして、サブジェクトが非合理な恐怖に向き合ったり、 頑固な病気から自分自身を癒したり、彼らが本当の自分またはハイヤーセルフに出会ったときの不可思議な経験をする手助けができるのは、常にやりがいのあるものです。

ヒプノシスがなければ、これらの素晴らしい旅の可能性はないことでしょう。

Dolores Cannon

ドロレスキャノン

ドロレスキャノン ヒプノセラピー セッションをご希望の方はSESSIONページへどうぞ!

広告
タグ ,
CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

warriors-of-the-rainbow-journey.com

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Gary M. Douglas

What would it be like to live your life from infinite possibilities and choice?

Access Consciousness Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

自然療法

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅