カテゴリー別アーカイブ: 千代稲荷

津山、城下町、千代稲荷

津山、城下町、千代稲荷千代稲荷

 

 

 

 

 

 

津山は、今では桜の名所として知られる城下町。

 

 

 

 

 

 

私が中学生の頃までは、街中にお堀があり、しだれ柳の枝が垂れていた。はるか昔に船頭にとり残された舟が櫂もなく浮かんでいた。その風景もいつの間にか消え、広い道路に変わっていった。

 

 

 

 

 

 

今でも、何であれなくなっちゃったんだろうと寂しい思いがする。だいたい、水が大好きで池、かわ、湖、海の側はほっとするところなのだ。

 

 

 

 

 

 

この前、ファンデーションのクラスを津山の自宅で初開催した。クラスのみんなと11面観音を見にいった時に、あけみちゃんが通りかかった千代稲荷に呼ばれてると呟いた。お昼休みの時間だから次回ということで3日目の昼食後に立ち寄った。

 

 

 

 

 

 

この千代稲荷、夜は大きな提灯に火が灯り、まことに風情がある。まだ城下町の名残が残っていると感じさせる数少ない一つ。斜め川向かいにある11面観音像のある慈恩寺の丘中腹にあるお堂と共に、私にとってほっとする景色なのだ。その両方が見える道路から、運転をしながらもちらっと眺めるのが常。

 

 

 

 

 

 

時々、犬ちゃんたちの散歩に慈恩寺に車を停めて川べりを歩く。その時にも千代稲荷には寄っていて、遠目には鮮やかなのだけど、かなり荒れているのも知っていた。私は、いつものように表だけだったが、あけみちゃんは裏まで回って行っていた。上の方に向かってすごくいいよと言っていた。

 

 

 

 

 

 

クラスも終わって数日後、娘のさくら児が川べりの散歩をしようというので車で出かけた。ふと、あけみちゃんの言葉を思い出して、裏に回ってみようと提案。そこには草に覆われた階段が上に続いていた。その先は、荒れ果てた小さなお社が。するとまだ階段が。また上がっていくと、最後にまた少し広めの場所に最後のお社が現れた。なんだか辛くて、さくら児とここを綺麗にしようと決めた。まず草刈りからだなあ。さくら児は、下の狐たちのように狐の前掛けを編むとのこと。また帰って来るからねと告げて犬ちゃんと共に降りた。

 

 

 

 

 

 

降りてすぐのお社も上のよりはましだが荒れている。ふとテデイが興味を唆られたところを見ると、直径5cmはあろう茶色のかなり大きめの柄入り蛇がこちらを見ていた。あなたここの守り主?ここ綺麗にするのに戻って来るからね、約束と言ったら、じっと真っ向から優しい黒目を離さずに舌をリズミカルにペロペロして私たちを伺っていた。綺麗な優しい蛇だったなあ。

 

 

 

 

 

 

ということで、クラウドファンディングを近々作る予定!サポートしたい方募集中!日本のいいもの残したい!

 

 

 

 

 

 

 

かんしゃ!

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

warriors-of-the-rainbow-journey.com

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Gary M. Douglas

What would it be like to live your life from infinite possibilities and choice?

Access Consciousness Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

自然療法

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅