タグ別アーカイブ: サムハラ神社のお守り

サムハラ神社奥の院にて

光の中へ

サムハラ神社奥の院にて

 

 

 

 

 

 

 

今日は、こみかんちゃんが遊びにやってきた。

作って間もないライアを背に!

 

 

 

 

 

 

 

朝10時過ぎ着とのことで、

うちに帰る前に11面観音さまに会ってもらおうと寄り道。

朝日の中で会う観音さまは、また違って綺麗だった。

 

 

 

 

 

 

 

予定には全然なかったのだけど、

ふと思って、サムハラに行くことに。

 

 

 

 

 

 

 

ここも朝の空気が気持ちよく、

お気に入りの場所から見る銀杏は明るい黄金色。

この場所はいつも譲ることなくこの辺りで一番気持ち良いところ!

あとで撮った写真を見ると木の写真ばかり!

 

 

 

 

 

 

 

さて階段を上り金毘羅さんに向かうと、

いつになく賑やか。

5−6人の町内の方々がまき小屋作りをしてた。

ちょいと声かけて、笑って、まずは奥の院のオリジナルの場所へ。

前回は、すっかりお供えが取り去られていたけど、

今回は、塩、コメ、お神酒が添えられていた。

 

 

 

 

 

 

 

次は、サムハラ奥の院現在地へ。

いつもと違う順序に気づいた。

ま、おかげでなんか出会いがあったわ。

展望台に最後に向かうとき、

まき小屋作りをしていたおじちゃんの一人が、

サムハラのお守りいるって聞いてきた。

え、どこにあるの?

ここだよって、軽トラを指差す。

 

 

 

 

 

 

 

おおお!

やはり、最近のサムハラ人気のため道路に看板が立ってるのも見たし、

今度はお守りもここで買えるように!

 

 

 

 

 

 

 

いつここに現れるのかは知らないけど、

おじちゃんの電話番号もらったから、

今度誰か案内するときには連絡しよう。

 

 

 

 

 

 

 

まるで、バナナの叩き売りでも始まりそうな設定の中、

こみかんちゃんがお守りを選んでいた。

そしたら、年配のカップルが現れたので、

いかがあ、ここでお守り買えますよーって声かけた。

 

 

 

 

 

 

 

彼らは、ここの常連らしい。

わたしらはね、ここで誰か手助けができる人を探してるのよって。

あなたは、強い人だねーって感心されたわ。

歯を出して、胸出してわはははははなんて笑ってーってさ。

おじちゃんの方が、生年月日を訊くので、教えると。

あなた、男嫌いでしょーってさ。

リーダーで、強くて、頑固、そして冷え症!

えええ!

なんで分かるのー!

男の人とハグしなきゃあったまらないよってさ。

おお、じゃあハグっておじちゃんをハグ。

 

 

 

 

 

 

 

 

その間に、こみかんちゃんが色々言われてた。

こみかんちゃんも近いようなこと言われてて笑ったわ。

だから一緒にいるんだねーって。

注:こみかんちゃんはわたしよりもっと頑固だって!!!

あとは、個人のプライバシーもあるので省略!

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとしきり話して、保江さんのお友達のなんとかさん(いい加減なわたし)の書のいろはにほへとをいただく。

色々してもらっても、何もしてあげられないねって言ったら、

飴ちょうだいっていうの。

そのちょい前に、こみかんちゃんが四国巡りをした盲目の方のお土産でもらったという大根と生姜の飴ちゃんを一個もらったばかりで、思い出し、こみかんちゃんはそれをあげた。

え、冗談だったのにって言いながらも嬉しそうに受け取る。

私、手ぶらで歩く人なので何もないわ。

だからハグって、ハグしたら、

あ、待って待ってって。

 

 

 

 

 

 

 

 

抱き合ったままで云うのおばちゃんが。

ふとーい光の柱が一本!

あ、3本になった。

来年か、再来年だねーってさ。

何が、来年か再来年か知らないけど、

おばちゃんには何か分かるらしい。

お礼を言って、

じゃあ、またあって。

別れかけたら、

あっれー!

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか騒がしいなあって思ってきてみたらと、

龍太郎ちゃんが女友達とやってきた。

思わず私は、お、男、男といきなり龍太郎ちゃんをハグ!

面食らったやろな。

そしたら、向こうから見てたさっきのおじちゃんが、

ダメダメそんなんじゃ!

もっと長〜〜〜くしなきゃって。

はい、はい、ともう一度。

長〜〜〜いハグ。

離れた時にはおじちゃんすぐそばまで来てて、

短いんじゃダメだよっとレクチャー。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこれ書いてる、今、夜9時半なんだけど、

いつもは冷たい足がポカポカ!

男だああああああああ!

ハグする人募集!

 

 

 

 

 

 

 

 

この方達ね。

毎月一回このサムハラに現れるそうです。

私はいつ来るか聞いたけど、

会える方は会えるでしょうから、

もし会えたら、面白いことお話ししてくれるよ。

お楽しみにー!

 

 

 

 

 

 

 

今日もありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ , ,

サムハラ神社にまつわる事

サムハラ神社にまつわる事

 

 

 

事の発端は、のいが合気道を習いに行くと云いだしたから。

それは、私がオーストラリアに出発する前夜だった。

 

 

 

 

やすえくにおという人の道場が岡山にあり、そこに行きたいとの事。

私は、日本人でスピリチュアルしてる人全然知らないのです。

ちらっと話を聞いて、あっ面白そうと検索をしてみるとヴィデオがYoutubeにアップしてあったので観た。

 

 

 

 

その中で、サムハラ神社というのが出てくるのですが、今は大阪にあるのですが奥の院というのは津山市にあるとのこと。とても、凄いお守りらしい。

 

 

 

 

ヘーっと思いつつ、オーストラリアの帰りにでも寄って帰ろうとプランをたてた。

さて翌朝、そういえば大阪に着いてからたっぷり時間も在るし関空に行く前に行こうっとプランを変えた。

この旅は、キャリーオンひとつの身軽な旅、少しの遠回りも平気平気!

社務所につくといわゆる普通サイズ辺りは全部売り切れ!

 

 

 

 

新しい入荷の一番小さなものでサイズ9、ちとでかい、で、親指にはめた。

親指でも、ちとでかいがすぐには落ちまいとそれにした。

 

 

 

 

メルボルン、そしてブリスベンからヌーサへ。アクセスバーズ®のコースも終わりゴールド・コーストへ。

QHHT仲間のChihoちゃんの所へ到着!

事実、初対面なのだけど全然気兼ねもなくあれこれはなしてました。

 

 

 

 

で、Chihoちゃん最近日本人のクライアントさんから借りたといって3冊日本語の本を読んだそうです。

な、な、な、なんと保江邦夫の本だという!

そうなん!!!このリング、サムハラ神社のだよ~って!

お互いにびっっくりしてしまった。

おまけに、私は奥の院のある津山からきてるし。

彼女は、初めからこのリングが気になっていて普通のリングじゃないなと思っていたらしい。

 

 

 

 

いつものごとく、彼女の勘は鋭い!

そして彼女ののシンクロニシティはもっと凄い!

彼女のマニフェストのパワーは半端ではありませぬ。

家の中、もらい物だらけ~!

 

 

 

 

ま、なんにしろ、QHHTセッションもし、バーズもし、満足で旅だちました。

ブリスベンを出てからは、なが~いトランジットをケアンズでし大阪へ。

フライトは2時間遅れとなり、関空をばたばたと出たのは夜9時!

 

 

 

 

関空快速でほっとして気がつくと、リ、リ、リングが、、、ない!!!

ちょっと大きかったけど気にいってたのに、、、。

こういうお守りって、用がなくなると離れていくんだよね。

事実、3日ほどしてたら、あれっもういらないかなと感じたんだ。

メルボルンのむすこちゃんにあげるといったんだけど、リングは着けないと云われてサムハラの文字のついたパッケージだけあげたんだけど。

 

 

 

 

ま、次に手に入れた人のお役に立つことと思います。

さて、今日12月6日満月のこの日にサムハラ神社の奥の院に参ってきました!

もしかしたら、オーストラリアの10日間の短い旅を守ってくれていたのかもと。

 

 

 

 

グーグル・マップで調べると18.2km、40分の所。

車に乗ると11:11の出発!

サムハラとは、宇宙森羅万象の気をととのえて、世のゆがみを正道にもどすことだそうです。

いかなる業(ごう)をも、一瞬にして浄めてしまう神様とも。

リセットです。

いいナンバーだ。

 

 

 

 

40分という事だったが、あっという間についてしまった。

一緒に行った犬ちゃんたちが、めっちゃ元気になって威勢よくあの急な石段を駆け上がるのです。

 

 

 

 

WOW!

最初に目に付いたのは、もちろん木!

見事な黄色い葉の大木!(後で調べたらかえでの一種みたい)

そして、もうすでに全部の葉を落とした銀杏の大木!

 

 

 

 

少し右手には土台だけが囲ってある静かな空間。

う~ん、まだ神社には行ってないけど、ここいい感じ。

おちつく、、、

また石段をあがり、

金比羅神社の端のほうらしい、、、

 

 

 

 

あ~、あれだ!

小さな神社。

ついたときは、昼ごろなのに手前の鉢みたいな所にはかなり厚い氷が!

ハートで繋がろうと決めた。

心がどんどん暖かくなる。

私は、私の友達みたいにエネルギーが凄いとか感じないので、ただ愛でつながり感謝をおくるだけ。

後ろの林がざわざわとにぎやかでした。

 

 

 

 

その後は、見晴台へ。

ここも、なんともすがすがしいところ!

風が全てをいっそうしてくれる感じ。

リセットだあ!!!

 

 

 

 

ふ~ん、考えてみると全然寒くなかったなあ。

ふしぎ。

とにかく、ありがとうね!

また来ます!

またお気に入りのところが出来てしまった。

 

 

 

 

 

タグ , , , ,
CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

warriors-of-the-rainbow-journey.com

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Gary M. Douglas

What would it be like to live your life from infinite possibilities and choice?

Access Consciousness Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

自然療法

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅