タグ別アーカイブ: 松果体

松果体の活性法 付け足し!

松果体の活性法 付け足し!

 

これは、以前にもどこかのサイトかFBで読んだのですが、マグネット(磁石〕を第三の目の活性に使うと言うもの。

それで、第三の目を開けたという男性がいるそうです。

なんかみんな、一生懸命なんだなあと思うと笑けてしまいますが。

と言いながら、わたしもためしてみようかな。ははは!

 

私の娘のさくら児さんは、ソースから松果体は開けてはならない。

彼女は開けなくて完璧ですと、この間も言われたので彼女のような人には必要ないですが。

 

マグネットを第三の目のある位置、眉間で少し上のほうに、マグネットをセロテープか何かで付けるだけです。

そして何時間か付けているだけで松果体を刺激し、石灰化を取り除くのを助けるようです。

マグネットは身体を特に付いているからだの部分をアルカリ性に変えます。

どんな強さ(ガウス)のマグネットでも良いそうです。でも、起きている時には頭部だけにしてください。

太陽のエネルギーは、マグネットの松果体に効く効果を強くします。

 

という事で、興味ある方はお試しあれ!

ご自分の責任で。

松果体の活性、付け加えでした。

 

Love and Light,

Hiroko

 

タグ , , ,

第3の目(Pineal Grand)とその活性

第3の目(Pineal Grand)とその活性

精神世界とあなたを繋げる第3の目、実際に存在するのです。松果体の中に。松果体は、豆粒代で松の実のかたちをし、まさに脳のど真ん中に位置しています。

この松の実は、古代サマリア、ギリシャ、ローマからヴァチカンにローマ皇帝の杖にいたるまで世界中に見られます。ヒンドゥ教でも第3の目の目覚めの重要さは知られていますよね。松果体は、魂の座(Seat of the Soul)ともいわれますね。おもしろいことに、この松果体内部の生物物理学的分析がされたそうです。

松果体の内部は実際の目のように、内部のライニングの内側のロッドとコーン(光受容体)から成る網膜組織を持っているそうです、そして、脳内の視覚野に配線されているのです!真さに脳の中の目ですね。 網膜の光受容体は、松果腺の細胞に極似していると、Dr.デビッド·クラインは、云っています。松果体は、目を構成するために必要な全ての構造を持っており、普通の眼のような硝子体液さえあるそうです。

それだけならまだしも、松果腺内の松果体は、内耳内にある圧電性結晶に似ているということです。圧電結晶は電磁放射からの音の振動を拾うために使用されており、マイクやラジオのようなものに使用されています。だから、この小さな腺はオーディオ周波数と、腺の網膜組織のロッドとコーンに閉じ込められている光の光子さえピックアップする能力を持ってい、脳の視覚野に通達します。

これって、凄いと思いませんか?

天界からの微妙な波動ををキャッチするレセプターが、実際に存在するのです。瞑想をして変性意識になっているとき、QHHTのセッションをしているとき、でてくるイメージやジェオメトリー(図形)は、この松果体を通して脳の視覚野にきているのですね。

この松果体が、石灰化しています。

これに、まず歯止めをかけましょう。そのためには、以下のものをさけましょう。

1。ハロゲン化物(フッ素、塩素および臭化物)臭化物は、各種の製品に使われています。農薬、パン、プラスティック、マウンテイン・デュー等の柑橘系の飲料、ゲータレード、難燃剤(カーペット、生地、マットレスの中に)

2。カルシウムのサプルメントをやめ、食品からとるようにします。
3。水道水、もちろん塩素が入ってますから。
4。マーキュリー、昔の歯の詰め物、養殖の魚、予防接種などに入っています。クロレラ、スピルリナ、青葉、コリアンダーで取り除く事が可能ですが時間がかかります。

5。農薬、できる限りオーガニックの食べ物にしましょう。

6。他の毒素、これは、デオドラント、エアーフレッシュナー、ヘアダイ、洗剤、マウスウォッシュ、人工甘味料、食品添加物等です。

7。砂糖、カフェイン、アルコールやタバコ

そして、石灰化を取り除く為に以下のものを摂りましょう。

1。有機ブルーアイススケートフィッシュオイル、多分日本には、ないかな?
2。 MSM
3。ローチョコレート、生のカカオはアクティベーションにも良いそうです。一石二鳥!私は、カカオニブを買いましたが、これが食べにくい。パウダー状のものがやはり摂りやすいです。
4。クエン酸、生のレモンジュースが一番です。1日の目安は、6個。オーストラリアの庭には、いつもたわわに実っていたのだけど日本ではなかなか良いものが手に入らない、、、
5。ニンニク
6。生のリンゴ酢(Raw Apple Cider Vinegar)
7。オレガノオイルとニームエキス
8。アクティX(ビタミンK1/K2)K1は、緑の野菜から、K2は、卵の黄身、魚の肝油(オメガ3)キフィア、納豆、キムチやザワークラウト等の発酵食品いわゆるプロバイオティックからですね。

9。ホウ素、ごく少量です。小さじ1/8を1lの水に入れ、1日かけて少しづつのみます。
10。メラトニン
11。ヨウ素、ヨウ素をとるときには、カルシュームの食品をしっかりとりましょう!
12。タマリンド、アーユルベーダの一種です。
13。蒸留水
14。ニゲラサティバ(ブラックシード)スーパーフードです。調べてみる価値あり!私は、これのオイルを使っています。
15。ゼオライト、誰にでも、ペットにも安全なデトックス。
16。チャーガキノコ、スーパー・マッシュルーム、私は、ホワイト・ティーと一緒に飲んでいます。
17。ヨガ、ケーチャリ・ムドラ(Khechari Mudra)というクリアリングのヨガです。

これに、太陽瞑想(Sun Gazing)を、加えてください。ここでは、詳しく設明しませんが、松果体にとってとてもパワーフルな瞑想です。私達の、コントロール・タワーである松果体を守り、アクティベーションしましょう。アー、いい案!QHHTセッションで、両方をしてもらいましょう。我ながら、いいアイデイア!今までは、チャクラのアクテイベーションだけしていたのだけど、松果体自体の石灰を取り除き、そしてアクティベーションもお願いしましょう。

QHHTセッションは、こちらへ!

これは、参考だけですのでご自分の体に聞いてご自分にとっての最高の方法を探しましょう。これも、QHHTセッションできけますね。

参考;http://decalcifypinealgland.com/how-to-decalcify-the-pineal-gland/

タグ ,
YUKARI DULAN

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Access Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅