タグ別アーカイブ: 辛い過去を克服するには、

辛い記憶の取替え・置き換え法

辛い記憶の取替え・置き換え法

 

娘と犬ちゃんたちと散歩していた時の事、

娘のさくら児が、辛い記億の書き替え法を教えてくれました。

 

概要は、以下の通り。

辛いことが起きるとします。

そしたら、その時に戻ります。

そして、自分が欲する結果をイメージしそれと実際におこった事とを入れ替えるのです。

そして、その時の感情を感じます

生なおしです。

それだけです。

 

 

例を挙げます。

車を運転していた時でした。

さくら児は、鳥が編みにひっかっかってばたばたしているのをチラッと見ました。

それは、おおきな池の真ん中のほうで、車で移動中の時の出来事。

実際に、どうにも出来る事ではなかったのです。

で、そのことに心痛めるのではなく、心の現実をその鳥が結局逃げ出す事ができました、

にすりかえたのです。

そして、良かったと心の中で有り難く思う。

 

わかります?

 

私達は、自由意志があります。

何にかをしようとしたとき、計画した時、実際に物理的(肉体的)に取った選択は、この3次元ではひとつだけです。

でも、エネルギー的には、この出来事の岐路は多数です。

マルチ・ディメンションの他の次元でその他の現実は全部おこっているのです。

そうならば、この3次元で良い結果を選べばいい訳です。

何も結果(起こったこと)は、石に刻まれているわけではないのです。

変えればよいのです。

これは、辛い過去に蓋をして押し込めるものではありません。

取替えです、感情まで含めて。

 

過去に戻って、辛かった事を思い起こしまた再現することは、

過去を今現在、また生きることです。

過去はありません。ないのです。

今だけです。

なのに、人間はもうない過去にしょっちゅう戻りたがります。

そして、またそれを生きます。

だから、これを使うのです。

 

人の記憶のあいまいさは、驚くべきものです。

一度、試してみてください。

 

 

タグ , ,
YUKARI DULAN

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Access Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅