タグ別アーカイブ: 432Hz自然の周波数

432Hz,自然にもどる

不思議な事に街から田舎に出ると、生き返るような感じ – 色彩の濃淡、音、鳥、カエル、流水の音などは、心の癒しの効果があります。これらの音は、ヘルツ(Hz)で測定される振動周波数で構成されています。これらの自然の周波の全ては、432Hzで振動し、それは宇宙の自然周波数でもあります。

このユニバーサル周波数と調和していることは、私たちが自然の一部であることからして不可欠なことです。正しい周波にチューニングされていることの利点は、私たちのDNAや病気を癒し、より健康になるなどはかり知れません。

シャーマンや他の宗教さえアヤフアスカ・ヒーリングの儀式の際に、彼らの歌に432Hzのトーンを使用しています。ティベットのシンギングボウルでさえ、432Hzに調整されています。そして他の古代の楽器の多くも共にこの自然周波数にチューニングされています。432 Hzのヒーリングについての詳細を知りたい場合の、リンクを入れています。

読むのが好きではないなら短いビデオで、2010年10月9日にモルタルラウンドの練習デモ中に第三度のやけどを経験したジョン·フィアラ、Tesla Techのチーフエンジニアの証言があります。現場の外科医は、1年ー1年半にわたって3-4回の皮膚移植が必要で皮膚が復元するのに 2年かかるとジョンに語りました。ロダン型コイルと512Hz、256Hzと432Hz(ノートのC – ハートチャクラとA- クラウンチャクラ)を使用して、ジョンは手術なし、皮膚移植なしで32日で皮膚がよみがえりました!(注:ヴィデオをアップロードしてません。)

ですから、私たち人類に432Hzのメリットは明確です。すべての人類が無意識のうちに異なる不自然な波動、440Hzにチューニングされているのを想像してみてください。宇宙と共に振動することが、多大にポジティブなら、ソースとシンクロナイズしていないのはネガティブな効果になるのではないでしょうか?

そうです、まず、どうして私たちは、地球、宇宙とそしてすべての人工でないものの波動から切り離されたかのポイントへ行きましょう。 1939年にナチスの宣伝大臣ヨーゼフゲッベルスは、標準的なチューニングピッチを440Hzに定めました。これは人々が特定の方行に考え、感じるように、そして人々を特定の意識のなかの囚人として縛り付けるために行いました。

そこでは、著名なミュージシャンやパリ音楽院デュソー教授と23,000人のフランスのミュージシャンによってのA=432Hzの保全のための署名投票ともに多くの抗議がありました、にもかかわらず、すべてのコンサートやミュージシャンのための標準は440Hzに定められました。不思議なことに1950年にアメリカ政府は、ISO規格を作り、すべての音楽機器、テレビやラジオ放送の音楽を440 Hzにしました。あなたはこの記事で440Hzへの標準化動向についてもっと知ることができます。432Hz,宇宙の周波数

レナードG.ホロヴィッツ、DMD、MA、MPH、DNM(hon.)は、この主題の非常に大規模な論文でどのようにロックフェラー財団が、A =440Hzの標準チューニングの賦課を通じてコンシャスネス(意識)への戦争を始めたか書いています。ここで私は文書からの重要なテキストのいくつか抜粋を下記しました。

A=440Hzの周波数の音楽は、人間のエネルギーセンターや心臓から背骨の付け根にあるチャクラと衝突しています。他には、心臓から上のチャクラを刺激します。理論的には、この波動は自我と左脳の機能を刺激し、ハート-心、直感や創造的なインスピレーションを抑制します。

多くのミュージシャンは、直感的に、A=440Hzの標準チューニングからチューンアップかダウン、少しシャープかフラット、でより良く感じます。より自然な代りとなるもの、特にA =444Hz(C=528Hz)とA=432Hzとに人気が高まってきました。

ブライアン·T.コリンズは、音楽療法を通して最適な精神性を回復するために、この目覚しいミュージカル-メタフィジカルのムーブメントを支える記事を投稿する専用のウェブサイトを立ち上げました。

コリンズは、現在のA =440 Hzに基づいての音楽のチューニングは、宇宙の動き、リズム、または自然の波動のどのレベルに対しても調和していないと書いています。モーツァルトとヴェルディの両者とも自然の波動を彼らの音楽のベースとし、A =432は、ヴェルディのチューニングとニックネームがついています。人気のニューエイジの音楽などを含めて、ほとんどの西洋音楽は、まだ不自然なA =440Hzでチューニングされています。 A =440 HzとA=432 Hzの違いは、たった毎秒8振動ですが、人間のコンシャスネス(意識の)の経験では、はっきりとした違いです。

多くのミュージシャン、数学者、医師、物理学者、さらには遺伝学者たちまで、今日、明らかに愛のキャリア・ウエーブとしてエレクトロマグネティック・エナジェティック・マトリックスの中心部から普遍的にブロードキャストしている、A =444Hz(C(5)=528Hz)の真実が浮上してきたことを祝っています。大多数の客観的な研究者達は、現在加速している精神的なルネサンスに伴って、音楽にスピリチュアル・ルーツを再発見する機会として、これらの啓示をみています。

スピリチュアル結果からのもう一つの興味深い点は、チャクラを癒すために作成した音楽が、科学研究室で癒しの力を分析されたことです。ケーススタディでは、5人のうち4人が、大幅な改善を示しました。

ですから、すべてのミュージシャン達、自然の周波数に調整しなおす時に来ています、あなたたちは、すばらしく肯定的な雰囲気を作り出し、世界中の意識の大規模なシフトを誘発する力を持っているのです。あなたのクエストを助けるために、下の自然のチューニング周波数のグラフは、チャクラの周波数ガイドとして使うこともできてます。

chakra_frequencies_chart

みんな、正しい周波数にチューニングする時です。

この記事から判るように、現在の音楽のベース440Hzは、ヒットラーの時代に人々をコントロールするために無理に変えられたのです。そして、今でさえほとんどの音楽に使われています。今、目覚めた人たちがどんどん増えているとき、日本でも432Hzのミュージシャン達が増える事を楽しみにしています。

432Hertzは調和の光周波数です、それは直接私達の細胞に「話す」または「共鳴する」のです。すべての細胞は、赤外線の光を介して相互に通信します。ですから、432ヘルツの音楽を受信したときに、細胞たちが喜びの中にいることが想像できます。意識的にはあなたは認識しないかもしれませんが、ありがたいことに私たちの体に起こることのほとんどは、潜在意識的にです!すべての音がどのように赤外線の光を創るかについての詳細を私のウェブサイトCymaScope™の物理セクションで読むことができます。by John Stuart Reid

John Stuart Reidのサイトも、おもしろいところです。興味があったら、覗いてみてください。

タグ
YUKARI DULAN

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

CherryChild

Original Creation

Talk To The Entities

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

theawarenessrevolution

A blog to empower, inspire and invite to a revolution of awareness!

Dr. Dain Heer

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Access Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅

Dolores Cannon's Blog

ドロレスキャノン QHHT ヒプノセラピストの旅